団体紹介

は、ボランティア団体で5人の役員が中心になり、シアトル近郊の日本人コミュニティーにサポートを提供する活動を続けています。
①日本からシアトル近郊に来た方のために、医療・福祉・介護・法律などのサービスの情報提供をウェブサイトを通じて行っています。
②セミナーを通じて日本人コミュニティーへのサポートを行っています。
③社会福祉、医療関係、法律関係、サービス業などで働く日本人のためのネットワーク。年に1-2回、親睦とネットワークを兼ねたイベントを行っています。

の歴史

の前身であるJapanese Social Services Network (JSSN) は、2001年に数人の日本人ソーシャルワーカーで始まったボランティア団体でした。活動を続けていく間にメンバーも活動内容も福祉関係から医療・法律などへと広がり、2016年よりソーシャルワークの枠にとらわれない活動を目指し、当サイト名でもある『』へと名称を変更いたしました。

普段、私たちの多くは、アメリカのクリニック、エージェンシー、病院などで働き、そこで援助しているの は、ほとんどが日本人以外の人々です。のメンバーが、それぞれ持つ専門知識を日本人コミュニティに公開し、日本語で、日本から来た人たちをサポート したいというのが、の目的です。

今後への活動に協力していただける方が増えることで、より一層充実した、在米日本人(在留邦人とも言う) の方々が安心してアメリカで暮らせるようなサポート活動を支援していけたらと願ってます。また、他の日本関係団体の方々と交流し、情報交換、そして一緒に 日本人コミュニティ活性化の為のお手伝いが出来ればと思っています。