日本の介護事情①

※この記事は2010年から2014まで北米報知紙上で連載されていたコラムを再掲載したものです)

インターネットで日本の介護サイトを検索すると、数多くの介護体験談に出会います。終わりの見えない長期介護に心身を消耗し、親類同士が互いの感情をぶつけ合って残念な結末を迎えたケース、逆に困難を通して絆を深め合う家族、さらに、 “日本の介護事情①” の続きを読む

日本の介護事情②

※この記事は2010年から2014まで北米報知紙上で連載されていたコラムを再掲載したものです)

前回は日本で介護保険制度が導入されるまでの社会背景や、導入後10年で介護現場がどのように移り変わって来たのかをご紹介しました。今回は実際に今、日本に有る「介護保険が使えるサービス」、「保険外サービス」、「自治体によるサービス」と、それらのサービスが運営されるための法的背景などをご紹介します。

“日本の介護事情②” の続きを読む

日本の介護事情③

※この記事は2010年から2014まで北米報知紙上で連載されていたコラムを再掲載したものです)

日本の介護事情をご紹介するシリーズの最後は、「介護保険の利用方法」と、それに密接に関係している「ケアマネジメント」についてお伝えします。

“日本の介護事情③” の続きを読む

戸建て?マンション?自立型施設?〜 「シニアライフの住み替え」について考える

※この記事は2010年から2014まで北米報知紙上で連載されていたコラムを再掲載したものです)

「この夏、久しぶりに日本に帰ったら、父や母の『老い』が急に気になって……」と、これから本格的に、親御さんの老後計画に取り組もうかと考え始めた方もいらっしゃるかもしれません。今、日本では「終活」という言葉が使われ、より良いエンディングライフを準備するための様々なイベントや、情報発信が盛んに行われています。認定資格を受けた終活カウンセラーや、法律の専門家などによる “戸建て?マンション?自立型施設?〜 「シニアライフの住み替え」について考える” の続きを読む